記事一覧

来場者数

プロフィール

夢ノ島企画

Author:夢ノ島企画
夢ノ島企画とは
京都を中心に活動していた夢ノ島越前公園が同志社大学在学中に始めた活動。
劇団ではなく、その都度プロデュース公演として人員を集め、公演を行う。
2011年、2012年と京都で公演を行い、夢ノ島越前公園の就職に伴って2013年からは東京で活動を再開。
昨年2013年にキャンディプロジェクト×夢ノ島企画miniプロデュース公演「約6,000秒の奇跡」を行い、2014年には中屋敷法仁作の「アセリ教育」を上演し、2015年に「夢フェス 春の短編演劇祭」、2016年にケラリーノ・サンドロヴィッチ作「ウチハソバヤジャナイ」を上演。
そして2017年9月2,3日に新作
夢ノ島の冒険#1「伝説の野人キンピラゴボ・ウパパは実在した!?伝説の遺跡コナ・ミスポーツ・ジムの謎に迫る、約6,000秒のデスゲーム!(上演演目は当日に変更となる場合がございます)」
を上演予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。